パート主婦の場合、消費者金融でのキャッシングも可能ですが、金利や信用面でやっぱり銀行カードローンがおすすめですね!

主婦でもキャシングできる方法大公開!!

こんにちは!

 

私は結婚して2年目の主婦。
20代後半です。
駅の近くの喫茶店と、近所のクリーニング店でパートをやってます。
まだ子供はいません。

 

結婚生活にも慣れ、夫と二人で仲良くやっているんですが、
ちょっとお金が足りなくて、借りなければいけない状況になっちゃいました!

なやむ

 

友人の結婚式が立て続けにあって、
その度に、ご祝儀と交通費で出費がかさみました。

 

お金の管理は、私の、
いわゆる「嫁のふところ」の管理下にあるので、
私がコントロールしなければいけないんですが、
欲しいアクセサリとか買っちゃって。
超金欠です!
旦那にばれたらやばい!
と思い、無理なく返済できるキャッシングはないかなあと思い探しました。

 

そうしたらあったんです!
それは、消費者金融ではなくて、
大手銀行のカードローンでしたよ!

 

私が実際借りたところは、
みずほ銀行カードローンでした。

 

銀行のほうが金利が低くて、オススメですよ!

 

私がみずほ銀行でキャッシングした方法

私がみずほ銀行のカードローンを借りることができた方法を紹介しますね。

 

前準備

まず、みずほ銀行の普通預金の口座が必要になります。
無い人は作っておきましょう!

 

手順1

申込み方法は
インターネット、電話、郵送、銀行窓口
といろいろあるんだけれども、
私がオススメなのは、インターネットで申込みができる
「WEB完結申込」です。

公式サイトから、申込み開始できますよ!

 

手順2

必要事項を入力します。
間違いや、嘘はいけませんよ!

 

手順3

審査があります。
収入のない専業主婦の方でも、限度額30万円まで借りられるんです!

 

わたしは、10万円だけ借りました!

 

手順4

審査が終わると、契約になります。
必要書類の提出をしましょう。
【本人確認書類】として、「運転免許証」や「パスポート」が必要です。

パスポート

 

専業主婦は無理ですが、結構収入がある人で、
200万円以上借りる場合は、
【収入証明書】として、「源泉徴収票」や「納税証明書」が必要です。

 

提出方法は簡単!
スマホで免許証の写真をとってアップするだけでOKですよ!

 

手順5

利用開始となります。
みずほ銀行にカードローン用の口座が開設されて、
キャッシュカードで引きだすことができますよ!

 

 

とまあこんな感じで借りられます!

 

みずほ銀行カードローンのオススメポイント!

  • 金利3.0〜14.0%と、消費者金融に比べ低いです!
  • 専業主婦でも限度額30万円まで借入れ可能!
  • 200万円までなら、収入証明書不要!
  • WEBで申込みから利用開始まで完結できる!
  • カードローン用のカードを発行しなくても、キャッシュカードで兼用できる!
  • 住宅ローンを利用すれば、金利が0.5%低くなる!
  • 最短で即日融資も可能!

 

ね!お得でしょ?

 

お申込みは、みずほ銀行カードローン公式サイトへ!
みずほ

 

体験談【初めての借金、そのメリットとデメリット】

私が初めてお金を借りたのは22歳の時でした。
理由は子供2人を育てて行く為。
当時シングルマザーだった私は昼間の仕事をしていましたが、
やりくりが下手なのもありお金が足りず、
親や頼れる人が周りに居なかった事もあり、お金を借りる事にしました。

母子

 

インターネットで色々調べ、
初めての経験で不安もあったので聞いた事のある所が良かったのと、
なにより【女性オペレーターが対応します】と書かれていた所に惹かれて電話をかけました。
有名な消費者金融でした。

 

まず女性オペレーターの方は、
私の名前、住所、電話番号、職業、職場の連絡先などを質問してきました。
その後は、なぜお金が必要なのか?
いくら位借りたいのか?他に消費者金融での借入があるか?など具体的な質問があり、
審査と、職場に確認をとるとの事で、一度電話を切りました。

 

職場に電話をかけて確認をするそうですが、
消費者金融だと言う事はもちろん伝えず、個人名で電話をしますと仰っていました。
折り返しの電話が掛かってきたのは30分〜1時間後位だったと思います。
内容は簡単に言うと
「審査が通りました。お貸し出来る額は5万円です。」
との事でした。

 

正直、借りられる額が少ない事と思ったより早く審査が終わった事に驚きました。
当時のお給料が12万円程度だったので今思えば少なくて当たり前ですよね。
月々2000円で、〇〇日までに返済をしてください。と言われ電話を切りました。

 

コンビニのATMで借入が出来るように
銀行のキャッシュカードに似たようなカードが後日(一週間以内)に届き、
無事にお金を借りる事が出来ました。

 

決まった期限までにしっかり払い続けていくと、
借入できる金額も増えていきますが、返済する額もだんだん大きくなっていきます。

 

私は現在25歳になりましたが、
合計30万円を借りてしまい未だに返済を続けています。

 

困った時にお金を借りられる安心感で、
最初は5万円だったはずが、結局30万円も借りてしまった。
ですが頼れる人もいない私にとっては救世主のようにも感じました。

 

この借りたお金があったから、私達親子は食べていく事が出来ました。
おかげで収入は安定して来ましたので、借入はせず返済だけを毎月しています。

 

実際お金を借りて思った事は、
ずるずるとお金を借りてしまう怖さもある。
利子も高い。頼れる人がいるならば借りないに越した事はないけれど、
付き合い方次第で良くも悪くもなる、と思いました。